素敵な記念を残す為に|せっかくの七五三の写真を取るならより美しく残そう
スタジオ

せっかくの七五三の写真を取るならより美しく残そう

素敵な記念を残す為に

カメラとPC

当日は余裕を持って

七五三の記念写真を撮る際は、事前準備に意外と時間が掛かることを考慮しておく必要があります。もちろん写真屋さんからは、準備を含めた時間を指定して、到着時間を連絡してくれますが、両親も準備の過程を把握しておく必要があります。特に女の子の場合は、着付けだけでなくヘアメイクもありますので、それまでにトイレは済ませておきましょう。3歳であれば初めての体験なので、前のお子さんの様子を見せて状況を把握させたりする必要もあります。また男の子でも、メイクが無いだけで着付けやヘアセットにはそれなりの時間が必要になります。レンタル衣装を利用する場合には、更に衣装選びの時間も加わるのです。万全の状態で撮影が始められるよう、当日は時間に余裕を持って写真屋さんに向かうことをお勧めします。

時期は決まっていません

七五三の写真を撮る場合、七五三参りに合わせて、その前後で考えている人が多いはずです。しかしながら、近年では御祈祷も一年中受け付けてくれることから、七五三参りも本来の11月15日前後ではなく、様々な時期に行う人が増えてきました。また、11月15日前後はどこの写真館も予約がいっぱいなので時間にゆとりもなく、こどもの機嫌をとってあげる時間も取れません。ですから、七五三の写真は余裕を持って前撮りを行うことをお勧めします。時期が違うと、キャンペーン等を行っている写真屋さんもたくさんありますので、予算も少し抑えられるかもしれません。そうすれば、記念の写真を1カット増やすことも出来ます。また、当日どうしても子供の機嫌が悪いということも考えられます。予約状況に空きの多い時期であれば、簡単に後日取り直すことも可能です。是非記念に、かわいいお子様写真を残してあげてください。